受付終了

2018.12.13 Thu.

15:00~17:20開催

ECサイト フェリシモで成果3倍を実現した『モーメント分析』 – データを成果に変える「グロースチーム」をどう創るか

受付終了

  • 日時
    2018年12月13日(木)
    15:00 ~ 17:20(14:30受付開始)
  • 会場
    株式会社ビービット セミナールーム5F
    東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル5階 (地図)
  • 参加費
    無料
  • 定員
    70名

セミナーの概要

『データドリブン』と『AI』。今マーケティングイベントでホットな2つのキーワードです。
ただ、本当にAIやデータを活用してマーケティングをドライブできているのか?
本セミナーでは「AI×行動データ」でユーザの状況を捉える「モーメント分析」という新しいPDCA手法について、フェリシモ様などEC企業での成功事例を交えてご紹介します。

スケジュール

  • 14:30 ~
    受付開始
  • 15:00 ~ 15:50
    第1部
    データドリブンマーケティングを成功させるための課題と対応策

    株式会社ビービット エグゼクティブマネージャ / エバンジェリスト 宮坂 祐
  • 15:50 ~ 16:00
    休憩(10分)
  • 16:00 ~ 16:50
    第2部
    モーメント分析で売上3倍!ECサイト「フェリシモ」の取り組みとは

    株式会社フェリシモ 定期便MC統括グループ 部長 兼 マーケティングコントロールセンター グループリーダー 兼 カスタマー・マネージメントグループ グループリーダー 橋本 和也氏

    (インタビュアー)
    株式会社ビービット エグゼクティブマネージャ / エバンジェリスト 宮坂 祐
  • 16:50 ~ 17:20
    質疑応答、個別相談

講演の内容

【 第1部 】
データドリブンマーケティングを成功させるための課題と対応策
【主な内容】
弊社エバンジェリストの宮坂から、データドリブンマーケティングを成功させるための課題と対応策についてご紹介をいたします。

【 第2部 】
モーメント分析で売上3倍!ECサイト「フェリシモ」の取り組みとは
【主な内容】
実際に「モーメント分析」を実践し高い成果に繋げている、ファッション・雑貨を中心としたECサイト「フェリシモ」の橋本氏に取り組みのポイントを対談形式で聞いていきます。 データアナリストと現場の商品企画担当が一丸となってデータを活用していく「グロースチーム」をどのように育てたのか、チームビルディング/人材育成の観点からもヒントをご提供します。

講演者のご紹介

株式会社ビービット エグゼクティブマネージャ / エバンジェリスト 宮坂 祐

一橋大学法学部を卒業後、ビービット入社。金融、電機メーカー、メディア等の大手企業・ネット先進企業のデジタルチャネル改善に関するコンサルティングプロジェクトを多数手がけ、 クライアントの成果向上に貢献。累計1000人超のユーザ行動観察調査の経験をもとに講演や執筆活動も実施。宣伝会議サミット、Google Think 、ad:tech tokyoなど登壇多数。 金融財政事情研究会より「顧客を観よ-金融デジタルマーケティングの新標準」を出版。ビジネススクールのGlobisにて企業向け思考系講座の講師も勤める。

株式会社フェリシモ 定期便MC統括グループ 部長 兼 マーケティングコントロールセンター グループリーダー 兼 カスタマー・マネージメントグループ グループリーダー 橋本 和也氏

入社直後は数年間、カタログ・ウェブの販売企画部門を経験。1ブランド単位の企画から、全社横断する企画まで幅広く担当。 2016年からは社内データ集約を狙った新設部署のリーダーとして就任し、顧客を中心としたデータ整備を進める。 翌年からは販売企画の統括部門を兼務し、データ分析から実行までを担当している。

 ※ 本セミナーの受付は終了しました

SHARE

受付終了