受付中

2022.05.25 Wed.

16:00~17:00開催

【ユーザの離脱にお悩みのアプリ運用者向け】ユーザを定着に導くオンボーディングUXの作り方

UX改善

セミナーの概要

どのようなアプリでも、新規ユーザは、アプリDL後数日以内にその大多数が離脱しています。

どうすればこのような事態を避けられるでしょうか。
利用に必要な説明をすることだけがオンボーディングではありません。
せっかく獲得した新規ユーザも、早期に離脱されてしまっていては、サービスをスケールさせることは難しいでしょう。

そこで本セミナーでは「オンボーディングの目的を明確にしたうえで、
オンボーディング時にどのような体験を提供することがユーザの定着に必須なのか」
というテーマで丁寧に解説いたします。

具体的な事例も複数ご紹介しますので、是非お気軽にお申込みくださいませ。

こんな方におすすめです

  • ユーザの離脱率に課題を感じている方
  • デジタルサービスのユーザ数増加や収益化に責任を担われている方
  • アプリのプロダクトマネージャー、UX担当者
  • 日程
    2022年5月25日(水)16:00~17:00
    セミナー日程が合わない方はこちら
  • 実施形態
    オンライン開催
    ※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。
    ※セミナー視聴URLは、お申込みいただいた方に、事前にメールにてご連絡いたします。
  • 参加費
    無料
  • 注意事項
    ※弊社からのメールを配信停止へと設定された場合、視聴URLをお届けすることができません。
    セミナーをご視聴いただくにあたって、配信停止へと設定を変更されないようご注意ください。

講演者のご紹介

株式会社ビービット
UXインテリジェンス事業部
フィールドセールス 副責任者 生田 啓

京都大学工学部を卒業後、株式会社ビービットに入社。
2009年以来11年間にわたって、ユーザ中心アプローチによるデジタルマーケティング手法の開発や、 金融機関、大手保険企業などへのコンサルティングに携わる。
特に、データを活用したマーケティングを実現する、広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」およびUXチームクラウド「USERGRAM」を通して、700社以上の企業の成果向上を支援。
現在は「USERGRAM」を中心としたサービスにおける事業運営、マーケティング、導入/活用支援を手がける。

SHARE