受付終了

2021.11.22 Mon.

~開催

2021.12.31 Fri.

~23:59開催

【アーカイブ配信中】MAツールで成果が伸びない方必見 ~ユーザの状況を捉えた、勝てるシナリオの作り方

CV改善

受付終了

セミナーの概要

近年、多くの企業で導入が進むMA(マーケティングオートメーション)ツール。
リードナーチャリングやCRM施策等における、より高度な顧客コミュニケーションの実現への期待から、様々な企業で利用がされています。

しかし、実態としては、
・ただのメール配信ツールとして使っている
・初期の施策方針からアップデートされておらず、どこに改善の余地があるかわからない
など、「導入はしたが成果につながっていない」企業が多いのが現状です。

MAを用いて継続的に成果創出ができている企業はいったいどこが違うのか?
成否を分けるカギは「シナリオの設計(※)」にあります。

本セミナーでは、MAを用いた施策成果最大化の方法として、
ユーザの状況を捉えたシナリオ設計」の方法をお伝えします。

※シナリオ設計とは・・「誰に」「何を」「いつ」「どのような順番で」伝えるのかを設計すること

講演者のご紹介

株式会社ビービット
UXインテリジェンス事業部
アカウント・エグゼクティブ 杉山 卓海

東京理科大学工学部卒業後、某不動産デベロッパーへ入社。個人向け不動産の販売に従事。
2018年8月ビービット入社。
入社後は、立ち上げ期のインサイドセールスチームにて、USERGRAM導入見込み客の新規開拓を担当。
現在は、USERGRAMのセールスチームにて、お客様の課題解決に向けた提案に携わる。

SHARE

受付終了