YouTubeなど動画を効果測定したい

YouTube動画も、時間単位で効果測定

ウェブアンテナなら、YouTubeをはじめとした動画コンテンツの効果も正しく計測できます。

どのシーンで離脱したか、わかります

動画閲覧の分析例

YouTubeなどの動画は、視聴回数だけでは動画の内容がどの程度ユーザに伝わったのかを検証できません。ウェブアンテナは、設定した時間単位でユーザの動画閲覧状況を計測。「どのシーンでユーザが離脱したのか」がわかり、動画内容(クリエイティブ)の効果検証が可能です。

※ 動画プレーヤとの連携のためにプログラム実装が必要になります。ご利用の際はご相談ください。

動画の貢献度を最終成果で正しく比較

動画閲覧の分析例:バナー広告経由のCVRが高いため、動画視聴へ積極的に誘導すべき。検索キーワードの説明が動画で不足しており、他のコンテンツで補足すべき

コストをかけて制作した動画なら、サイトの目立つ場所に置き、多くのユーザに視聴して欲しいと思うものです。

しかし、ユーザのニーズや状況によって視聴されなかったり、視聴がアクションにつながらないことがあります。なぜなら動画も広告やサイト内のテキスト、画像などのコンテンツと同じ情報のひとつだからです。

ウェブアンテナは、他の広告効果測定と同様に、ユーザの流入経路ごとに動画の閲覧状況を計測し、さらに最終的なアクションへの貢献度を簡単に評価することができます。どの流れでどのユーザに視聴を促すのが最も効果的なのか、アクションにつながっているのか、改善のヒントが得られます。

※ 動画プレーヤとの連携のためにプログラム実装が必要になります。ご利用の際はご相談ください。

機能を詳しく解説した資料や、管理画面を見たい方はこちら

体験版(無料)の管理画面を操作して、使いやすさと機能を確認いただけます

機能の詳細や導入事例、主要ツールの比較を確認いただけます

  • 体験版デモ画面を見る
  • 資料ダウンロード